名古屋四日市国際港湾

HOME > 会社案内

会社案内

当社は、平成23年の港湾法改正により新たに創設された港湾運営会社制度を活用し、コンテナターミナルの効率的な管理運営を推進するため、平成29年5月17日に名古屋港管理組合及び四日市港管理組合により設立されました。

その後、港湾運営会社の指定要件を満たすための民間出資を受けると共に、これまでの特例港湾運営会社である名古屋港埠頭株式会社及び四日市港埠頭株式会社の業務を引き継ぐための手続きを終え、平成29年9月1日に、国から伊勢湾で一つの港湾運営会社として指定されました。

これにより、名古屋港の飛島ふ頭北・南、及びNCBの各コンテナターミナル、並びに鍋田ふ頭コンテナターミナルを、四日市港の霞ヶ浦地区の北及び南埠頭の各コンテナターミナルを一元的に管理運営します。

 

名称
名古屋四日市国際港湾株式会社
本社所在地
名古屋市港区港町1番11号
代表取締役
代表取締役会長 石垣英一
代表取締役社長 佐藤博之
資本金
3,200万円
出資者
名古屋港管理組合、四日市港管理組合、
株式会社三菱UFJ銀行、株式会社百五銀行、株式会社三重銀行
設立日
平成29年5月17日
業務内容
コンテナターミナルの運営、整備計画の策定
国、港湾管理者等が所有するコンテナターミナル施設(岸壁、荷さばき地、荷役機械等)の借受け及びその貸付
無利子貸付金を活用した新たな上物施設の整備、所有、管理 等
 

中期経営計画

中期経営計画(2018年度~2020年度) 2018.4

 

事業報告・計算書類

第2期(平成30年4月1日~平成31年3月31日)
計算書類  【第1四半期】
第1期(平成29年5月17日~平成30年3月31日)

 

トップへ戻る